インフルエンザの予防接種、副作用、時期、症状等の対策情報サイト!

インフルエンザ対策本部!  お気に入りに追加!
インフルエンザは、発症した後のウイルスの症状だけでなく、予防接種の副作用等の怖さについてはあまり知られていません。インフルエンザの正しい予防接種の知識を吸収して、「インフルエンザにかからないようにする」ことが一番のインフルエンザ対策です!

インフルエンザの合併症


高齢者と乳幼児はインフルエンザの合併症に注意!

高齢者と乳幼児はインフルエンザにに感染した際には、合併症の発症に注意が必要です。

インフルエンザの合併症としては、高齢者や呼吸器系や心臓に持病を抱えている人が併発しやすい肺炎が代表的です。

他には、アスピリンとの関連が指摘されているライ症候群などがあります。
また、乳幼児の場合には、ごくまれに併発する脳炎や脳症もあげられます。

これらの合併症は、インフルエンザによる死亡の大きな原因にもなっており、インフルエンザウイルスが恐れられる理由の1つと言えます。

インフルエンザの合併症を併発しない為に

これらの合併症を併発しないための対応策としては、インフルエンザが流行する前に予防接種を受けることです。

そうすれば、インフルエンザにかかったとしても症状が軽くすみます。

もちろん予防接種以外に、インフルエンザ自体に感染しない為のマスクやうがいと手洗いを日常生活で習慣づけておくのが一番大切です。
乳幼児がインフルエンザにかかった場合、脳炎や脳症を併発すると水分をとった後すぐ吐いてしまって元気がない、意識がはっきりせずうとうとしている、けいれんを起こすなどの症状がみられます。

この場合はすぐに医療機関を受診してください。

また、熱が高いからといって自己判断で、市販の解熱剤を服用させるのも控えてください。

一部の解熱剤では脳炎などを引き起こしやすいといわれています。

インフルエンザ予防&対策品人気ランキング!

人気ランキング:第1位
サージカルマスク-インフルエンザ対策本部 ≪微小のウイルスも完全遮断!|サージカルマスク≫

サージカルマスクは、生体ウィルス遮断効率試験(VFE)99.9%、ラテックス微粒子遮断高率試験(PFE)99.67%以上を誇る脅威のインフルエンザウイルス遮断マスクです! その信頼性は極めて高くなんと月間100万枚以上が売れています

→インフルエンザ対策用マスク【サージカルマスク】
人気ランキング:第2位
≪人に優しくウイルスに強い!|ディフェンドウォーター≫

天然のグレープフルーツの種子から抽出した抗菌エキスと水のみで作られた除菌液ですから、安心して気軽に使う事が出来ます!グレープフルーツの種子には、O157やサルモネラ菌すら除菌する強力な抗菌作用があり、その効果も抜群です

→人に優しい安心の除菌液【ディフェンドウォーター】
ディフェンドウォーター−【インフルエンザ対策本部】
人気ランキング:第3位
のどウイルスッキリン-インフルエンザ対策本部 ≪のど乾燥とウイルスから守る!|のどウイルスッキリン≫

のどがカラカラになる事がありますが、ウイルスが非常に入りやすい状態で危険です!ケフィアの開発したのどスッキリンは、ツバメの巣から抽出したシアル酸を舐めやすいドロップにしたもので、「まさにウイルス対策の為の、のど飴」です

→ウイルス対策用のど飴【のどウイルスッキリン】