インフルエンザの予防接種、副作用、時期、症状等の対策情報サイト!

インフルエンザ対策本部!    お気に入りに追加!
インフルエンザは、発症した後のウイルスの症状だけでなく、予防接種の副作用等の怖さについてはあまり知られていません。インフルエンザの正しい予防接種の知識を吸収して、「インフルエンザにかからないようにする」ことが一番のインフルエンザ対策です!

【サージカルマスク】



サイトトップサージカルマスク
インフルエンザウイルスのサイズは極めて小さい!
サージカルマスク-インフルエンザ対策本部 一般のウイルスは0.6〜3.0μmの大きさですが、インフルエンザウイルスの大きさは、はるかに小さい0.08〜0.12μmです。

花粉用マスクや一般的なマスクでは、インフルエンザウイルスを遮断するには限界があります。

インフルエンザウイルス対策には、専用のマスクが必要です
インフルエンザ対策用マスクは信頼性が重要!
サージカルマスクは、生体ウィルス遮断効率試験(VFE)99.9%、ラテックス微粒子遮断高率試験(PFE)99.67%以上を誇る脅威のインフルエンザウイルス遮断マスクです!

九州大学病院で開発されたサージカルマスクは、その信頼性も極めて高くなんと月間100万枚以上が売れています


*ラテックス微粒子遮断高率試験で使用する微粒子サイズは、インフルエンザウイルスと同じ大きさの約0.1μm(0.097±0.003μm)
サージカルマスク2-インフルエンザ対策本部
厚生労働省の各家庭の推奨マスク備蓄分は2か月!
サージカルマスク3-インフルエンザ対策本部 サージカルマスクの優れた点は、その効用だけでなく優れたコストパフォーマンスにもあります。

通常のマスクは使い捨てですが、サージカルマスクは1枚につき10回再利用が可能です。

厚生労働省の推奨のマスクの備蓄分である2ヶ月が、サージカルマスク6枚で足りる計算になります


まさにインフルエンザ対策に必須のマスクであると言えます!
サージカルマスク公式サイト
↓↓↓

【サージカルマスク】



サイトトップサージカルマスク